post by admin | | 0

大きな鍋底で熱効率UP

効率良く、早くお湯を沸かしたいときは、底が大きいやかんや鍋を選びます。
底の大きさに合わせて、経済火力の炎も大きくでき、スピードアップも図れます。
例えば底16cmと24cmの鍋で1日3回水温20℃の水を2リットル沸かした場合、1ヶ月で約117円の差になります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です